小顔にも効果あり?歯ぐきのツボ

10年以上のキャリアと約7000回以上の口腔内マッサージの経験から生まれたオリジナルメソッド「口の中、歯ぐきのマッサージ〜オーラルヒーリング」であなたのなりたい!を叶えるお手伝いをします 歯科医師の小川恵子です。

歯ぐきにもツボがあるって知ってますか?

今や、足裏や耳など体のいたるところにツボが存在している、というのはみなさんご存知ですよね?

そして歯ぐきにもツボがあるのです!

これはドイツのヨハン博士が提唱したもので約40のツボが存在している言われています。

そもそもツボってなに?

ツボとは経穴(けいけつ)と呼ばれ、基本的に東洋医学がベースとなっているものです。

東洋医学では、全身に経絡(けいらく)という縦横に流れる「気の流れ」が存在すると考えられ、経絡上に存在するのがこのツボ、経穴となります。

「気」と言われるように、ツボは解剖したとしても目で見ることができませんが、五臓六腑を介し全身の気の流れと関係してくるので、ツボの凝りほぐし、流れを良くしておくことは、

いわゆる未病(高血圧など自覚症状が無いのに検査をすると異常な状態、もしくはだるさや疲れなど自覚症状があるが検査をしても異常がみつからない状態)を防いだり、日々楽しく快適に過ごせる手助けになると考えられています。

ツボといえば、みなさんご存知の足の裏や最近では耳ツボなど、全身には360ヶ所以上のツボがあると言われます。

特に足の裏は経絡と経穴の集合体のような場所であり、ある程度の大きさがあるためツボ押しなどのマッサージがしやすいということもあるため、注目されてきました。

このように全身にツボがあるということは、もちろん歯ぐきにもツボがあるのです。

どうして歯ぐきのツボなの?

「指で口の中に触る」ということを普段からしている人は多くないので、「歯ぐきのツボをマッサージ」と言ってもピンと来ない方は多いかと思いますが、

上記にも述べたように全身の気の流れを良くし、健康な状態に導いてくれるツボですので、触らないのは宝の持ち腐れになってしまいます。

口の中と他の部位と大きく異なる点は、皮膚か粘膜か、ということがあります。簡単に触れることができる粘膜は口腔内と陰部のみとなります。そのため粘膜で効率良くツボ押しができるのは口腔内のみとなります。

粘膜は皮膚と違い、刺激に対して敏感である反面、リラックス効果が得られやすい場所でもあります。

口腔内が非常に繊細なのはみなさんもすでに体験済みだと思います。

例えば背中のどこかに髪の毛が1本触れていても気付かないこともありますが、

口の中に髪の毛が1本入っただけですぐに違和感を感じ気づきます。

これは生物の防御反応との関係もあります。

体内に何かを取り込むときは大半が口からとなります。防御反応が働かないと体に害があるものもすべて取り込んでしまうため、体内に取り込む前にすぐに気付くことができるように非常に敏感な組織として出来上がっています。

敏感な分、少しの刺激で十分効果を得ることも可能です。

ですので、歯ぐきのツボ押しに効果を期待することができるのです。

顔のむくみ改善に抜群のツボ

前歯の歯ぐきのツボは

腎臓や泌尿器系に対応しているツボがあると言われています。

この部位を刺激するとむくみが改善しやすくなります。

むくみ改善のツボ押し方法

人差し指と親指で前歯の付け根を挟み、3秒ほど指圧を3回繰り返します。

体が温まっているお風呂の中などでやると良いでしょう。

むくみ改善には体内の水分を流すことが重要となりますので

なるべくたくさんの水を飲むことも忘れないでくださいね。

 

LINE@ではいつでもセルフでできるオリジナル小顔メソッドの配信も行なっています

メッセージにて歯や口元、小顔に関するお悩みなど随時受付中です

https://line.me/R/ti/p/%40vpt4051q

auの方はID検索し、ご登録ください。

▷@vpt4051q

 

関連記事

  1. エラ張り顔対策マッサージにも口の中から

  2. 歯と口の中を観察しよう

  3. 今やホワイトニングは痛くない!ポリリンホワイトニングってなに…

  4. 歯がしみる!とお悩みの方へ

  5. 仕上げ磨きで子どもを押さえつけるかどうか

  6. 小顔につながる口の中のマッサージ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA