むくみ顔を解消する方法

口の中のマッサージという新しい方法で「あなた史上一番の小顔」を目指す!

誰でも続けられる、簡単! 衝撃!

 

10年以上のキャリアと約7000回以上の口腔内マッサージの経験から生まれた、

口の中、歯ぐきをマッサージするというオリジナルメソッドであなたのなりたい!を叶えるお手伝いをします

歯科医師の小川恵子です

 

朝起きて顔がパンパンにむくんでいる!どうすればいい?

 

なんて経験ありませんか?

私のところには日々、色々なお悩みが寄せられますが、

この朝のむくみも結構寄せられる内容の一つです。

実際私も数年前までは、朝起きて

ぎゃー!なにこの顔ー!!!

ってことが何度もありました。

そして下手すると、その顔のまま一日が終わるという・・・

でも、もう5年以上、朝起きて

最悪!なにこの顔ー!!!

っていう状態にはなっていません。

では一体なにを続けてきたか??

それは、広げるエクササイズです。

 

広げるエクササイズってなに?

そして、続けたと言っても毎日、一日も欠かさず・・・

なんてことはなく、

むくんでいる朝にチョチョっとするだけ。

それを1年くらい続けただけなのです。

その方法をこっそりお伝えしますね

 

口を思いきり大きく開ける

つまり、顔全体を思いきり動かすことです。

一度、すべてのパーツを顔の中心に集めます。

次に、集めたパーツを外側に広げるイメージで口も大きく広げます。

これを3回くらい繰り返すだけで、顔全体がじんわり温かくなってくると思います。

血流が良くなった証拠ですね。

 

指を使って口を広げる

顔を動かすだけ、口を大きく開けるだけではまだ足りない??

自分の力だけでは広げられないくらいのところまで広げます。

人差し指、もしくは中指を口の一番奥まで入れて、横に広げるよりは、

前方に引っ張り出すイメージで行います。

目を広げる

これは若干ホラーになりますが・・・笑

以上のことを朝起きてむくんでるぞ!というときに急いでやります。

特に寝坊して時間がないときに限って、むくんでいたりするので

これを時間をかけずに2分程度で終わらせます。

時短ってことを重視したいので、顔を洗うときに行うのがオススメです。

正直、ちょっと雑かな?ってくらいの勢いでやってます。

まとめ

私はよくホースを例えて説明します。

ホースは途中が潰れたり、ホースの筒が狭いと流れが悪くなります。

ホースが広がることにより、流れは良くなります。

人間の体も同じだと考えると、口や目を広げてあげた方が流れは良くなると考えています。

ですので、水分が滞って起きるむくみは、水分が流れやすい状態を作ってあげれば良いのです。

 

文章を読んだだけでは、なかなかイメージが湧かず、ちんぷんかんぷん?という方もいらっしゃると思います。

LINE@より、直接メッセージをいただければお答えいたします。

実際に施術をご希望の方、ご予約をご希望の方も一度LINE@よりご連絡をいただければスムーズです。

https://line.me/R/ti/p/%40vpt4051q

auの方はID検索し、ご登録ください。

▷@vpt4051q

関連記事

  1. 仕上げ磨きで子どもを押さえつけるかどうか

  2. ホワイトニング価格変更のお知らせ

  3. 今やホワイトニングは痛くない!ポリリンホワイトニングってなに…

  4. 舌や頬の粘膜を観察しよう

  5. 小顔につながる口の中のマッサージ

  6. 婚活中の方必見!高感度に欠かせないことは

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA