ほうれい線をなくすには口の中から

口の中のマッサージという新しい方法で「あなた史上一番の小顔」を目指す!

誰でも続けられる、簡単! 衝撃!

 

【奇跡の小顔プログラム~kogaogawa スペシャル】

10年以上のキャリアと約7000回以上の口腔内マッサージの経験から生まれた、オリジナルメソッド「口の中、歯ぐきのマッサージ」であなたのなりたい!を叶えるお手伝いをします

歯科医師の小川恵子です。

やっぱりきになるほうれい線!

口元のお悩みでほとんどの方が気にされている部分ですね。

ほうれい線は小鼻から口元に伸びるシワです。

口の周りをぐるっと取り囲む口輪筋と

頬の筋肉との境になります。

笑えば必ず出ます。

ですので、

ほうれい線は無理に消そうとしない

ということを必ずお伝えしています。

ほうれい線をゼロにするとなると、

絶対笑わない!!

ということが条件となってしまいます。

これは精神衛生上よくないです!

ほうれい線と上手に付き合うためにも、消すことを考えるよりも、

薄く、浅くすることを考えましょう。

ほうれい線を薄くするには?

口の中からのアプローチ

顔や他の体のパーツと違い、口元は裏側=口の中からアプローチができる!

というのが大きな特徴です。

例えば、一枚の紙があります。

折れ曲がり「谷」になっている部分を平ら、もしくは「山」にするにはどうしたらよいでしょうか?

反対に折ればいいのです。

このほうれい線もその原理で考えると?

ほうれい線の裏から、押し出せばいいのです。

親指を口の中に入れ、ほうれい線の真下に来るようにします。

残りの指は顔表面におき、支えるようにします。

後は、このシワを口の中から押し上げるようにして伸ばします。

ぐーっと引っ張ると、ちょうどほうれい線のラインが硬く、スジになってる感じがある時があります。

このスジを伸ばすようにします。

さらにできそうな場合は、下から上に持ち上げるようにすると

リフトアップ効果もあります。

口を手前に広げる

この「口を広げる」は私のメソッドの中ではおなじみですね。

横に広げると、余計なシワができますので、

手前に出すイメージで行うとよいでしょう。

鏡を見ながら、シワができていないことを確認します。

自分ではなかなかうまくできない・・・

という方は、ぜひ施術を受けにいらしてみてください

先日いらした方は、帰った後に家族から

「ほうれい線が薄くなってる!」

と言われたそうで、喜んでらっしゃいました。

口の中、歯ぐきのマッサージは

東京「五反田」・岩手「盛岡」で受けられます。

ご予約、お問い合わせはhttps://ks-oral-salon.com/contact/

LINE@にてお得な情報もお伝えしています。

https://line.me/R/ti/p/%40vpt4051q

auの方はID検索し、ご登録ください。

▷@vpt4051q

関連記事

  1. エラ張り顔対策マッサージにも口の中から

  2. 歯磨き粉よりも歯磨きジェル?

  3. 歯ぐき、口の中のマッサージに着目した理由

  4. ホワイトニングは最低何回やるといいの?

  5. ホームページをリニューアルしています

  6. 夏までに丸ごと自分を変えたい方

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA