歯ぎしり食いしばりは顔が大きくなる?

口の中のマッサージという新しい方法で「あなた史上一番の小顔」を目指す!

誰でも続けられる、簡単! 衝撃!

 

【奇跡の小顔プログラム~kogaogawa スペシャル】

10年以上のキャリアと約7000回以上の口腔内マッサージの経験から生まれた、オリジナルメソッド「口の中、歯ぐきのマッサージ」であなたのなりたい!を叶えるお手伝いをします

歯科医師の小川恵子です。

歯ぎしり食いしばりについて

最近、これらのお悩みについてのご相談が多いですね。

まずは種類についてです。

・歯ぎしり(ギリギリ歯を擦るので歯がすり減っていく)

・食いしばり(ぎゅーっと噛みしめる)

・タッピング(カチッカチッと噛むもの)

先にお伝えしておきますが、非常に残念ながら、現代の医学では完全に辞めること、治すことができません。

あくまでも、対症療法となります

でも少しでも楽になりたいですよね

歯ぎしり食いしばり対処法

1、ストレスをなくす

はい、現代の世の中、それができるなら苦労しないよ!という話なので、まず無理に近いかもです。。。

ただ、夜間、少しでもリラックスできる環境で眠ることができれば改善の糸口となるかもしれないので、

アロマを焚いてみるとかお気に入りのグッズで寝るとか、できる限り自分をいたわって寝ましょう

 

2、マウスピースを使う

歯医者に行くと保険内で作ってもらえます。

硬いタイプと軟らかいタイプとがあります。

歯医者さんで選んでくれる場合もあれば、硬い方だけの導入のところもあるかもしれません。

どちらにしても、慣れるまで快適に使えるようになるまで、何度か歯医者さんで調整をしてもらったりして、自分のものにしていきましょう。

 

3、口、顎の力を抜く

夜間は難しいですが、日中の食いしばりに関しては、気づいた時に、口を開ける、顎の力を抜く、というのを意識します。

これは、自覚症状がないと難しくなりますが、パソコンなどで集中している時や、細かい作業をしている時などに、力が入っている時があります。

ですので、まずは気づくことが大事となります。

どこか目のつくところに「顎の力を抜く!」などと書いた張り紙をして、

自分自身に教えるという方法は意外と効果があります。

 

と、ここまでは、一般的に言われていることです。

意外と知られていない方法としては、

気づいた時や、力が加わる動きをする際には「歯と歯の間に舌を挟む」という方法があります。

正直、舌にとってはあまり良いことではありませんが、過剰な力を入れることができなくなるため、極端に食いしばることができなくなります。

歯ぎしり食いしばりでエラ張り顔になる?

歯ぎしり食いしばりは、100キロを越える力で行なっています。

特に歯ぎしりに関しては、夜間無意識下で行われることが多いので、日中では考えられない力で行なっています。

強い力が加わる=筋肉にもものすごい負担がかかるのです。

何百キロのダンベルを上げてれいれば、腕の筋肉は発達してムキムキになりますよね?

これを無意識のうちに、顎や口元の筋肉で行なっていると考えると・・・

もちろん筋肉は発達します。

つまり、エラ張り顔になるのです!

筋肉ムキムキの顔なんて嫌だ!という方は、今すぐに、口をポカンと開けて、力を抜きましょう。

歯ぎしり食いしばり対策マッサージ

咬筋マッサージ

ギュッギュッと噛んだ時に、顎のあたりで筋肉が動く部分はありませんか?

噛む筋肉を和らげてあげることが効果的ですので、そのあたりをマッサージします。

特に一般にエラと呼ばれる顎角部は凝りやすい部位です。

凝っているとゴリゴリしていると思います。

この部分を手のひらを使ってマッサージします。

口の中からのアプローチ

エラ張り顔対策と同じ方法でマッサージをします。

http://ks-oral-salon.com/エラ張り顔対策マッサージにも口の中から/

とにかく口をポカンと開ける

上の歯と下の歯が触れた時点で、噛む筋肉は作動します。

ですので、上下の歯を触れさせないことが重要となります。

ご自身でできる対策は非常に少ないのが、この

歯ぎしり、食いしばりです。

当クリニックでの口の中、歯ぐきのマッサージは

歯ぎしり、食いしばりで起きた、極度の筋肉の緊張を和らげ、

リラックス効果大デス。

歯ぎしり、食いしばりでお悩み、お困りの方、

ぜひお待ちしております。

http://ks-oral-salon.com/contact/

LINE@では、みなさんのお悩み相談もお受けしております。↓

https://line.me/R/ti/p/%40vpt4051q

auの方はID検索し、ご登録ください。

@vpt4051q

関連記事

  1. 肩こり改善には口の中がポイント

  2. 歯ぎしり食いしばりは体からの緊急メッセージ?

  3. ホームページをリニューアルしています

  4. 食べ物と歯の汚れの関係性について

  5. ホワイトニングは一日にして成らず

  6. 毎日LINE更新中!!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA